(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-一年間すぎ、sinodollは要約スタンドを発表しました。

 

とても使いやすいスタンドですね。

これがあれば、簡単にドールを箱から出せるし、釣る保存しやすくなります。

ですが、一体、どんな時に使うでしょう。一般用のスタンドと比べ、何かのメリットがあるでしょうか。(´・ω・`)

一つ、箱からドールを出せること。ドール超重くて、箱から出せるとき、大変疲れるますね。ビデオの通り、これから箱から出せたいなら、簡単にドールを箱から出せます。チェーンブロックは何よりです。

二つ、お風呂、シャワーに手伝うこと。ドールはブリードが出るから、定期的にお風呂に入らなければならないですね。(´;ω;`)苦しい、大変だったわ。でも、top-sinoのスタンドがあれば、何もかも簡単になります。ビデオの通りに、脚立があります。これがあれば、ドールのヘッドを外して、服を脱いて、このスタンドでボディを釣って、浴室に簡単に簡単に移動できます。

三つ、写真を撮ること。

ある方がこのスタンドのビデオを見て、一つのアイディアを提出しました。それがハーネスです。ハーネスがあれば、ドールに服を着せて、ヘッドも外せなくても釣る可能です。

よく考えたら、top-sinoのスタンドとハーネスがあれば、無敵じゃ、郊外でも、簡単にドールを立たせて、写真撮れるようになりました。

週末に、カムリを運転して、郊外の山へ行き、どこかでスタンドを組み合わせ、またハーネスでドールを立たせて、写真を撮ろうよ。

次はPSでスタンドとハーネスを消せば、完璧の写真できます。

注:多少圧力を受けるため、ハーネスで釣る可能ですが、そのまま釣る保存は無理のようです。写真撮るなら、特に数十分間の短い間で全然平気と思います。

 

コメント