①指関節
従来の指は関節強度が緩い事があり、シリコンの弾力に負けて戻ってしまう事があります。また使用していくうちに指関節が緩んでしまうことがありましたが、関節強度の向上により、これらの問題を改善しました。
②局部の位置
従来のボディは少し前付きだとご意見を頂いており、現在の158cmと163cmは後部へ修正し、「正常位置」に改善。プレイする際に適正に使い易くなりました。
③パーティングライン
成型時に使用する「金型の精度」が上がり、パーティングラインは以前より綺麗にする事が可能となりました。
④頭部とボディの接合部
頭部の頬部の弧線を修正しました、ボディに付けた時に側面から見ると「より自然に」仕上げる造形が可能となりました。 
⑤ボディの造形
特に158cm-Dカップボディですが、肩幅を広くしており各部位の比率調整を行い、全体的にもっと「リアルな体型」に近づけました。人間の衣装を着せた時により「リアル感」が伝わる仕上がりとなっています。この度行われた改善で、より多くのお客様が満足して頂けるラブドールが完成いたしました。